Andoird ギャラリーアプリの定番 MOD版 QuickPic の OTA アップデート

投稿者: | 2021年8月21日

Android の初期からのギャラリー系の定番アプリである QuickPic 。数年前のアプリ買収以降の改悪を受けて、有志によってリリースされている MOD 版を使っていますが、最近のバージョンでは OTA アップデート 機能が追加されたようなので、上書き更新をしてからこの新機能を試してみました。

PicFolder / QuickPicの顛末

Androidの黎明期から、ギャラリー系の定番アプリと言えばQuickPicでした。

それが2015年に突然、金山軟件傘下のCheetah Mobile(猎豹移動)買収されて以来、アプリに広告が増えた他、機能面でもソート順の設定や仕様が改悪されたり、画像ファイルを同一ストレージ内で移動させただけでもタイムスタンプが上書きされ、結果的にアルバムソート順が変わってしまったりとがっかりすることばかり。

挙げ句、Googleプレイストアから削除され、現在では全く別物のほぼ同名アプリにネガティブなレビューが並んでいます。そう言えば、Androidデバイス向けベンチマークでお馴染みのAnTuTuも同社の製品ですが、こちらも最近Googleプレイストアから削除されたようです。

オクトバに、買収前の全盛期(!?)の頃の懐かしい記事がありました。

 

MOD版QuickPic

そんな折、代替アプリを探していた時に見つけたのが、有志によるMOD版QuickPicでした。xda-developersのスレッドGitHubで開発とリリースが続いています。

2020年当時、インストールしたのがv8.2でした。

図1.MOD版 v8.2 このアプリについて

図1.MOD版 v8.2 このアプリについて

このMOD版QuickPicに付与された権限は次の通りで、本家と比べてもギャラリー系アプリに必要な項目に限られています。

図2.MOD版QuickPic アプリの権限

図2.MOD版QuickPic アプリの権限

apkをダウンロードしてインストール

今回は、v8.4で追加されたOTA更新機能を見てみたいので、敢えて最新(執筆当時v8.5)ではなく、その一歩手前のv8.4をGithubページからapk形式でダウンロードしてインストールしてみます。

このMOD版QuickPicは各バージョン2種類のapkファイルがリリースされていて、その違いはxda developersページ

とあり、前者が本家QuickPicと同じアプリ名とアイコンを冠したもので、Alternative(後者)はそれらを独自に置き換えたものだそうです。今回はは既に入っているv8.2と仕様を合わせ、QP.Gallery.8.4.apkをASUS Zenfone 7 ZS670KS(Android 10)にダウンロード、上書きインストールしてみました。

図3.MOD版 v8.4 インストール

図3.MOD版 v8.4 インストール

日本語訳者が替わり、設定中の文言も微妙に置き換わっているようですが、特に支障はありません。

 

アプリのOTA機能で更新

v8.4になると設定一覧に「アプリの更新」が追加されます。その中の更新チャンネルには次の3種類が用意されていますが、デフォルトのままで良いでしょう。

  • stable (Default)
  • beta
  • alternative

「自動更新」を有効にしてから、一度アプリから抜けて開き直すと、新しいアプリ更新が検出されました。

図4.アプリの更新設定

図4.アプリの更新設定

ダウンロードして更新をインストールするには、このアプリに対する「不明なアプリのインストール許可」が必要です。

図5.不明なアプリのインストール許可

図5.不明なアプリのインストール許可

インストールが完了したことを知らせるダイアログを閉じ、アプリをもう一度立ち上げてみると、v8.5へアップデートされていました。

図6.MOD版 v8.5 このアプリについて

図6.MOD版 v8.5 このアプリについて

MOD版QuickPicの設定項目

その他、MOD版QuickPicの設定項目は以下の通りです。

図7.MOD版 v8.5 設定項目 1

図7.MOD版 v8.5 設定項目 1

図8.MOD版 v8.5 設定項目 2

図8.MOD版 v8.5 設定項目 2

【設定→アルバム】の中にある、「サムネイルを正方形にする」はデフォルトでは有効ではないため、特にグリッド表示で空白が目立ってしまいます(下図中)。これを有効にすることで、下図右のように余白のない綺麗なタイル状に表示されます。

図9.サムネイルを正方形にする

図9.サムネイルを正方形にする

 

Googleプレイストア外からapkをダウンロードしてインストールした場合には、以降のバージョンアップがどうしても手間になるので、アプリ内にOTA更新機能が備わっているのは、とても有り難いことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA